ドラゴン桜から学ぶ爆発的ヒットを飛ばすドラマの法則をビジネスに応用する方法

こんにちは。
タクミです。

今日は大人気ドラマ

ドラゴン桜

がヒットしている理由には法則があること、
そしてビジネスに応用できることをお話します。

僕はドラゴン桜の大ファンです。

マンガは全部持ってます。

何度も繰り返し見るくらい好きなんです。

Paraviより引用

ドラマの平均視聴率は
10%を毎回超えていています。(2021年6月22日現在)

人数で言うと約400万人くらいが見ている計算ですかね。

ちなみに四国の四県を
全部足すと400万人くらいです。

この1作目が放送されてたのは
2005年で僕がまだ中学校2年生の時でした。

15年以上前のドラマを
また見るのは感慨深いですが、
当時も夢中になって
金曜の夜10時を楽しみにしてたんです。

中学生から15年以上もファンなので、
その理由を分析してみようと思い、
今回の記事を作りました。

ちなみに、
最初にお伝えしておくと

人気になる理由はすべて

パターン化

できます。

人気作品のキャラクター、物語というのは
決まっている
のです。

パターン化できるということは、
再現性があるということ。

つまりビジネスにも応用ができます。

それらも今回解説しますね。

法則1:神話の法則

あなたは神話の法則はご存知でしょうか?

かのスターウォーズやジブリの千と千尋など
さまざまな作品で使われている

「鉄板ストーリー」

の型です。

大ヒット作品は
ほとんどこの型に沿って作られてますし、
僕のプロフィール記事も神話の法則に
当てはめて書いています。

神話の法則の詳しい説明は割愛しますが、
ざっくりと言うと

このように物語は進んでいきます。

これをドラゴン桜に当てはめてみます。

(ネタバレ防止のため1作目の水野という

キャラクターの視点で解説しますね)

日常世界

(水野は不良メンバーの一人。遊び歩く毎日)

冒険への誘い

(元暴走族弁護士の桜木がやってきて、東大特進クラスを作る。現状にやきもきしていて、一人で強く生きていくと決めて特進クラスに入る)

賢者との出会い

(最初は勉強できずにやる気がなかったが、桜木をはじめとする特進クラスの講師陣に信頼を持ちはじめる)

試練、仲間、敵

(勉強を真面目に取り組み始めるが、模試の点数は上がらない。

自分は向いてないと諦めそうになるものの、桜木や同じ特進クラスの矢島と一緒に食らいつく)

最も危険な場所への接近

(最初の難関のセンター試験を受ける)

最大の試練

(なんとかぎりぎりで東大の足切りを免れて、本試験に挑む)

報酬

(東大理科一類に合格)

帰還

(東大というプラチナチケットを手に入れて、人生逆転する)

見事に神話の法則に当てはまってるのが、
わかると思います。

人間はこのように

辛い体験を乗り越えて、
理想の未来が手に入るストーリー
が大好きです。

その過程で
主人公が精神的に成長して、
魅力的になっていく姿
を見るから
感動するわけです。

これが何も変化せずに、
ずっと不良のままで東大に合格もしなかったら
何も面白くないし、感動要素0ですよね。

意外と知られてませんが、
他の大ヒットドラマも
同じパターンがほとんどです。

もしあなたが好きなドラマやマンガがあれば、
神話の法則の視点で見てみてください。

法則2:魅力的なキャラクター

魅力的なキャラクターというのも
ある程度決まっています。

はるか昔から
人気のキャラクター像は変わりません。

そういうキャラクターのほうが評判いいし
一般受けしますし、口コミにもなりやすいです。

あとは、
そのキャラクターが視聴者を勇気づけたり、
行動させることもあります。

では、
どんなキャラクターかというと

・負けず嫌い

・常に謙虚

・理念、思想がある

・挑戦している

・失敗しても諦めない

・正論、本音を言う

などです。

ドラゴン桜の主人公の桜木弁護士は
このキャラクター要素を全て兼ね備えてます。

例えば
正論、本音を言うのは
ドラゴン桜の見どころでしょう。

・バカとブスは東大へ行け!

・行動するやつだけが勝つ!

・ダメな自分を変えたかったら勉強しろ!

ドラマを見ていて
心臓をえぐられるような名言が毎回飛び出し、

「確かにそうだよなぁ…」

「勉強やってみようかな。やらないとな」

と心が動かされます。

他に出てくる生徒たちも

・東大に合格して自分を変えて、バカにしてきた周りを見返してやる!

・模試の点数が低くても、絶対に諦めずに勉強する

・自分の人生を変えてやる!

こんなキャラクターが多いです。

こういうキャラクターを見ていると、
自分に足りない部分や重なる部分があって
感情移入してしまいますよね。

あとはシンプルに憧れます。

Twitterで「ドラゴン桜 憧れる」と検索したら

「言いたいことあまり言えない性格だから、桜木に憧れる」

「みんなで一つの目標に向かって努力するの憧れる」

「自分の興味を追求するキャラに憧れる!俺も打ち込めることないかなぁ」

大量に出てきました。

これだけのツイートが出てくるということは
それだけ影響があり、多くの人の感情を動かしているということです。

最初にお伝えしたように

約440万人が見ているので、
その人たちの感情を動かして
行動させることができたらすごいですよね。

これらはビジネスにそのまま応用できる

ここまでお話した
神話の法則と魅力的なキャラクターは
ビジネスにそのまま応用可能です。

例えば、
神話の法則であれば

・会社の創業ストーリー

・商品サービスの開発ストーリー

・創業者のストーリー

こういうところで使えます。

会社のホームページや
商品サービスページに載せるだけで
一気にファンが増えるでしょうし、口コミも広がるでしょう。

あとはキャラクターも同じです。

あなたが前向きに事業に取り組んでいる姿や、
諦めない姿勢を常に発信することで
だんだんファンが増えます。

「あの人すごいな!」

「フォローしておこう」

となりますよね。

直接関係ない人にも、
ドラゴン桜と同じように
感情を動かすことだってできるのです。

今回の内容をベースにして、
ドラゴン桜をぜひ見てみてください。

きっと見方が変わって、
面白さが倍増すると思います。

ブログには載せていない
多くの具体例、事例をメルマガ読者さん限定で
発信してますので、ぜひ登録してみてくださいね。(無料です)

無料で豪華動画セミナー2本がもらえます

僕は英会話講師として起業し、
初年度は年商1000万を達成しました。



その後は集客が伸び悩み、売上が半減して
コロナで予定していた仕事が全てなくなり売上0が3ヶ月続いたのです。

「もう売上で悩みたくない」

「精神的な余裕がほしい」

「時間の自由がほしい」

と思い、清水の舞台を飛び降りるつもりで仕組み化の猛勉強を始めました。

メルマガの中では

・自動で安定した売上を作る仕組み化とは
・オンラインでレッスンを自動化する方法
・文章力0でも読者を感動させて行動させる方法
・集客を頑張らなくても、売上が上がる方法

などブログの中ではお伝えしきれない内容をお届けしています。



登録の無料プレゼントとして

・労働から解放!仕組み化セミナー
・思わずポチりたくなる文章術セミナー


期間限定の追加特典もご用意しています。



もしあなたが

・売上が安定せず不安

・自分が倒れたら仕事にならない

・集客がなかなかできない・

・オンラインで自動化したい

と思っているのであれば

ぜひこちらから受け取ってください。
画像をクリック↓

コメントを残す